中学暗記特訓

重要事項を当塾の「暗記用教材」で

徹底的に暗記させます

 

中学での勉強は、ほぼ覚えるだけの内容です。

驚かれると思いますが、例として

英語・・・英単語、英熟語、基本文法

数学・・・計算の公式、図形の定義定理

国語・・・漢字、国文法

社会・・・すべてが暗記事項です

理科・・・すべてが暗記事項です


当塾ではこれに対し、

あらかじめ、生徒が覚えやすいように作られた各教科ごと

の「暗記プリント」を使用して、暗記ができたかどうかの確認

テストをしています。

 

 

プリントの種別は2種類あります

@定期テスト対策用プリント(中1〜3で使用)

A入試対策用プリント(中3で使用)

テストは覚えきれるまで行なわれます。一度目で覚えら

れなかった人には、できるまで授業時間以外に呼び出して

何度でも再テストを実施します。


                                     

暗記特訓の一例をごらんください

教科書の英単語の暗記チェック

当塾の英単語暗記プリントは、中1〜中3の英語の教科

書にあるすべての英単語が覚えられたかどうかをテスト

できます。現在使用しているのは、約60枚です。


@英単語プリントを配布します(教科書の単元ごとに

編集されています)。 プリントには英語とその日本語

訳(意味)が書かれています。 

 

 

単語プリント.jpgテスト拡大.jpg

 英単語と日本語が書かれています      日本語訳は教科書と同じです

 

A覚えるための教材として、英語が書かれていない

プリントと意味が 書かれていないプリントも一緒に

配布しておきます(テストもこの 用紙を使います)。

 

意味テスト.jpg

 テスト1用紙(日本語訳が空欄)

 英語テスト.jpg

  テスト用紙2(英単語が空欄)


B確認テストを実施します。


Cテスト終了後、ミスがなかったら見事合格です!

 添削済.jpg

  英単語を出題 見事満点です!


Dテスト結果が悪かった人は、後日授業時間以外に

再テストです

 

単元ごとのテストが合格しても、時々まとめテストが

あるので、くかえし復習しておかなければなりません。

こうして単語力をつけた塾生は、定期テストでいきなり

成績がアッします。

やはり英語の力は「単語力」ですね。

 

  

▲このページのトップに戻る