県立高校 特色選抜特訓

特殊な入試問題に対して

しっかりと対応指導を行います

追加費用は不要です

 

特色選抜では「小論文」と「総合問題(T・U)」の3種類が

出題されます。いずれも問題はかなり難しく、受験倍率も

非常に高いので合格するのは至難の業です。


当塾は毎年合格者を出していますが、その対策は一般

入試と並行して行うため、受験生の負担は大きくなります。


このため「一般入試のための模擬試験」などと、準備を全く

ず軽い気持で受験する人がいますが、見事失敗してその

後の自信喪失となる場合もあります。早期からしっかり

準備した人でないと合格するのは不可能とお考え下さい。

授業はすべて個別指導です。

 


@ [総合問題対策]

滋賀県の過去問題と、全国の公立高校の特色選抜問題

うち良問だけを希望者に配布し、自力で解いて、解けた問題を

回収講師ととも分析やり直しをしていきます。

また、途中分らない問は必ず質問するのがルールです。

時間配分や超難問対策は時間がかかりますので、早期の

スタートが必要です。

合格した生徒は、入試までに多量の問題を解いています。

 


A [小論文対策]

小論文は作文ではないため、たとえ国語の得意な人でも、その

書き方を知らない人は、どう書いて良いのかすら全く分らないで

しょう。当塾では、総合問題と同じように、希望者に問題を渡し、

めは時間をかけてそして、徐々にスピードを上げて、しっかり

作成できるように鍛えていきます。 

ただ、小論文対策は個別指導でないとできません。

指導は予備校において小論文授業を担当していた塾長の若

が、直接に添削指導を行なっています。


膳所小論文.JPG

膳所高校の小論文問題

→添削済です

▲このページのトップに戻る